結婚式を挙げるなら!!

乙女の夢ウエディングドレス

結婚式というと、女性だったらまずはウェディングドレスを思い浮かべる方も多いですよね。海の見える教会で、神父さんの前で永遠の愛を誓いあうなんて、ベタですけど、あこがれちゃうシチュエーションです。
教会式では誓いの言葉に、誓いのキス、そして指輪交換と、教会式には見どころ満載です。最近では、神様に誓いをたてるという方式のほかに、列席するゲストの方に誓うという人前式という方式も人気です。この方式は、指輪のリレーなどをゲストに行ってもらうことで、ゲストと一緒になって式を作り上げるという一体感が人気の理由です。また、神前式の場合は、列席者が親族に限られてしまうこともあり、たくさんのゲストに見守られたいという方には教会式や、人前式のほうがいいかもしれません。

日本ならではの神前式も

式を挙げるなら、やっぱり日本古来の神前式という方もたくさんいらっしゃいます。
白無垢姿というのも日本人女性ならではの神聖な姿でいいですよね。祖父母世代はこちらのほうがなじみがあるという方も多いので、参列者のことを考えて神前式でという方も多いです。日頃から節目節目で行く神社などがあるのなら、自分の成長を見守ってきてくれた場所でという考え方もあります。神前式の厳かさは日本人なら背筋が伸びるような神聖さがあるので、これからの新生活の前のセレモニーとしてふさわしいという方も多いです。最近では神前式をした後にホテルなどの披露宴でドレスを着た洋装スタイルで行うというプランもあり、両方の気分を楽しみたいという欲張りさんにはピッタリです。

家族挙式